今回は夫と二人ヨーロッパ。
そこは、意外にも東京からの直行便がないところ 汗

 

羽田(12時間) → ロンドン(約2時間)→ ジュネーブ→車で東に時間半移動

 

 

機内からパチリ。写真上のアルプスに感動★

 

到着した街は、ヴィラール・シュル・オロン。

 

旅の前半の宿泊先となる
Chalet RoyAlp Hôtel & Spa (シャレー ロイヤルプ ホテル & スパ)

 

 

ここは、今年の夏に訪れて大ファンになってしまった場所なんです。また、来ちゃいました。笑

 

木の香りがするロッジスタイルのホテルで
5つ星ホテルなんです。

 

モダンな感じだったり、
金ピカな華やかさはないけれど、

 

素敵なの〜。

 

 

冬にはこんな景色に。

 

ということで、

 

本日は、スイス山奥の5つ星ホテル探索を
思わず一緒に訪れた気分になってしまうように、
お届けいたします。

 

ホテルに入るとこんなエントランスが迎えてくれます。

 

 

エントランスの反対側のロビーラウンジ ↓

 

 

クマもいて、なんだか森の中の家ぽい。
夜は暖炉に火が灯ります。

 

さらに奥に行くと、ライブラリーエリアが。
夜には、ホットチョコレートを片手に、ここで本を読むのが好きです。

 

 

ライブラリーの横は、ラウンジエリア。
夜は、ピアノの生演奏もあり雰囲気が変わります。

 

昼は、太陽の光がさんさんと入ってきて、
パソコンを片手にお仕事するのにちょうどいい感じ場所。

 

今もこのコラムをこちらで書いています!

 

 

一歩外に出ると、見て、この空。

 

8

 

9

 

あまりにも空気が澄んでいて、
ずっと無意識に深呼吸をしてしまうほど。

 

空気が美味しいんです。

 

さらにミーティングルームも見つけちゃった。

 

わ〜こんな場所で特別限定ラブキャリ講座開講できたら嬉しい!
スイスで会議!しませぬか???

 

10

 

そして、プールも。
大人な感じでオシャレなのです。

 

11

 

12

 

映画を見たり、遊んだりできる部屋もあるよん。

 

13

 

細部にこだわったお洒落なエレベーター。
朝食に向かいます。

 

一応、カップルファッション 笑

 

14

 

この続きは、朝食へと続く。
とっても可愛いダイニングで、
お料理も〜レポいたしまする。

 

そして、オロンの街探索レポもお楽しみに。