年齢を重ねるとともに、素直になれなくなったり、甘えられなくなったり。
甘えるってどういうことだろうって忘れてしまっていたり。
もしくは、甘えることに臆病になっていたり。

 

男性に甘えるってどういうことでしょう?

 

まずは自分自身のことを振り返ってみましょう。

 

例えば・・・
・長女だからしっかりしなくてはいけないと育ってきた
・両親が厳しく親に甘えることができなかった
・人前で自分を表現することが苦手

 

もしくは・・・
・自分自身の意志と関係なく、周りの環境や親からの言葉により
甘えることなんてできないって思い込んでいる

 

まずはそんな自分から抜け出しましょう!!
そのために知っておいてほしいこと・・・

 

甘えることは女性から男性へのギフト

女性が男性に対して甘えるということは、男性へのギフトなんです。

 

なぜ、甘えることがギフトになるのか?

 

男性は自分のことを必要としてくれていることで愛情を感じます。
頼られたり甘えられると、

・彼女のことをもっと守ってあげなくてはいけない
・僕が彼女を幸せにしてあげなくちゃいけない

と男性の中に愛が芽生えます。

 

反対に頼ったり甘えることができないと

・可愛げがない
・頼られていない
・信頼されていない
・彼女には僕は必要ない、僕がいなくても大丈夫なんだ

と感じてしまいます。

 

そう感じることが重なると、男性は彼女に対して女性としての魅力を感じなくなり、
去って行ってしまうかもしれません。

 

では、どうすれば甘えられるのでしょうか?

 

甘えることと依存することは別

彼に甘える=彼に依存する、ということではありません。
依存とは自分の意思を持たず、彼に自分を委ねてしまうこと。

 

例えば、夜遅くなり迎えに来て欲しい時、
「夜は怖いから迎えに来て欲しい」と伝え、
迎えに来てくれたら、心を込めて可愛く「ありがとう~」

 

自分の気持ちを伝えて相手を頼るのが、甘えるということなのです。

 

※ここで迎えに来てくれるのが当たり前と思ってしまうと
傲慢な女になってしまいますのでご注意を!!

 

女性が甘えると、男性も
「自分は頼られている、この人を守ってあげなくては」
という気持ちになります。

 

甘えられ、頼られることで自分は信頼されていると男性が感じると、
何かを成し遂げる活力にもなります。

 

男性の「自分は信頼されている」「この人を守らなくては」と思う気持ちが
強くなれば仕事にも精がでるので、甘え方次第で彼の出世にも繋がるかもしれません。

 

あなたが甘えることで、男性が自分自身の価値を上げ、
もっと素敵になることができるのであれば最高ですよね!!

 

そして甘えることができると、あなた自身にも「甘えられる」という自信がつき、
あなたの存在が彼の幸せに繋がるのだと実感できるのです・・・

 

もう、甘えるしかないですよね!!