1

普段から外食が多くてついつい栄養が偏ってしまう方や、一人暮らしでどうしても野菜不足に陥ってしまう方、今すぐ、恵比寿に集合!

 

グルメの街恵比寿では、ここ最近ヘルシーレストランブームが巻き起こっており、健康意識・美意識の高い女性で溢れかえっています。その中でも、野菜をたっぷり食べれるサラダ専門店が人気を博しており、激戦区となりつつあります。
今回は、そんな恵比寿で大人気のサラダ専門店をいくつかご紹介したいと思います。

 

■CRISP SALAD WORKS 恵比寿店

http://www.crisp.co.jp

日本でチョップドサラダの先駆けとなった、クリスプ・サラダワークス。2014年に麻布十番に一号店をオープンして以来、連日大盛況となっています。メニューとしては、自分で全ての具材を選べる「カスタムサラダ」と、すでに内容が決まっている「シグネチャーサラダ」があります。

 

カスタムサラダは、ロメインレタス・ほうれん草・ワイルドライス+雑穀米の3つの中からベースを選び、4つのトッピングとドレッシングをチョイスします。野菜だけでは物足りない、という方は、グリルドチキンやハム、チーズ類の追加トッピングもできるためご安心を。

 

具材の選び方によっては、かなりのボリュームがあるサラダを作ることもできるし、食欲がない時は葉物を中心にライトなサラダを作ることもできます。

 

クリスプサラダワークスの恵比寿店は、恵比寿ガーデンプレイス口より徒歩3分程度のところにある、比較的閑静なエリアになります。一人ごはんでも、女子会やデート時の軽い食事での利用でも、さまざまなシーンで使うことができます。

 

■GREEN BROTHERS

http://g-brothers.jp

ニューヨークスタイルのサラダを食べることができるグリーン・ブラザーズは、今年の7月に第一号店を恵比寿でオープンしたばかりです。クリスプ・サラダワークスがサラダと数種類のドリンクのみの販売であるのに対し、こちらはスープメニューやドリンクメニューが豊富に揃っており、サラダの具材もかなりの種類があります。中でも、スーパーフードのケールやビーツ、キヌアなどのトッピングも採用しており、健康志向の高い女性にはたまらないです。

 

恵比寿の西口から徒歩3分というアクセスの良さも◎。定番メニューのサラダでも、カスタムサラダでも、その時の体調に合わせて具材やボリュームを選べるのがとても嬉しいサラダボウルのお店です。

 

■MORE SALAD

http://www.more-salad.com

こちらのモア・サラダも、今年新しくオープンしたチョップドサラダ専門店になります。他のサラダ専門店と異なるのは、初めにサラダのサイズをRegularかLargeから選ぶところ。メニューはとてもシンプルで、13種類もの野菜が入ったベースに、ツナ・ササミ・アボカド・豆腐・ブロックハムの中から一つトッピングとドレッシングを選ぶだけです。更にトッピングを追加する際は、1種類辺り30〜100円というお得な料金でできるため、他のサラダ専門店よりも少しお安く購入することができます。

 

場所は、恵比寿駅東口から徒歩3分程度とアクセスも抜群です。カスタムサラダ初心者には、こちらのお店がオススメです。

 

■GREENBOWL

http://www.greenbowl.co.jp

サラダ専門店ではありませんが、とても美味しいお店なのでご紹介します。

 

「野菜が主役のスローフードスタンド」として今年の春にオープンしたグリーンボウル。安全性と季節にこだわった野菜をふんだんに使用したメニューが美味しいヘルシーレストランです。「グリーンズグリーン」と呼ばれるサラダメニューの他に、同じ具材を使った「グリーンボウル」という魚沼産玄米の入ったサラダボウルや、「ラップグリーン」という自家製トルティーヤにたっぷり野菜が詰まったメニューの3種類から選ぶことができます。

 

上記でご紹介したサラダ専門店はどちらかというとアメリカンテイストが人気のお店になりますが、こちらの特徴は和風テイストの日本人好みのお店です。

 

恵比寿ガーデンプレイス口から徒歩2分の閑静な住宅街に近いこちらのお店は、知る人ぞ知る、美味しい国産野菜を食べられる隠れ家になります。